塩麹(しおこうじ)を使ったレシピ

塩麹(しおこうじ)は万能調味料として、さまざまな料理に活用できます。

塩麹に肉や魚、野菜などを漬け込んだり、炒め物や煮物などに塩麹を少し加えたりするだけで、旨みが増して食材が柔らかくなり、コクや甘みも深まることからお料理がとても美味しくなります。

たくさんある塩麹(しおこうじ)のレシピから、簡単な献立をご紹介します。

塩麹(しおこうじ)を使ったレシピ

塩麹のシンプル唐揚げ

塩麹(しおこうじ)と酒、すりおろしにんにくで鶏もも肉を漬け込み、二度揚げすることでカリッとジューシーな唐揚げになります。
塩麹で漬け込むことにより冷めてもふんわり。お弁当のおかずにもおすすめです。

塩麹のタンドリーチキン風

カレー粉でスパイシーに味付けした鶏もも肉を塩麹(しおこうじ)に漬け込み、フライパンで蒸し焼きにします。塩麹の効果で、タンドリーチキンがよりやわらかくジューシーになり、おつまみにもぴったりです。

塩麹の照り焼き

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだ鶏肉や豚肉を焼いて、醤油とみりんで甘じょっぱく照りつけると、コクのある照り焼きができます。野菜と一緒に炒めても美味しいです。

きゅうりとトマトの即席塩麹漬け

きゅうりとミニトマトを塩麹(しおこうじ)と水で漬けるだけで、さっぱりとした即席漬けができます。塩麹が野菜の甘みや旨みを引き出してくれますよ。

塩麹のサバの味噌煮

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだサバを味噌と砂糖で甘辛く煮ると、臭みが消えて旨みが増します。ごはんのおかずにぴったり。

カレイのから揚げ

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだカレイを片栗粉をまぶして揚げると、外はカリッと中はふっくらとしたから揚げができます。レモン汁やポン酢でさっぱりと。

ナスの甘辛炒め

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだナスをオイスターソースやみりんで甘辛く炒めると、ナスの旨みが引き出されてより美味しくなります。ごま油や白ごまで風味をプラスしましょう。

塩麹のトマトサラダ

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだトマトをオリーブオイルやバルサミコ酢で和えると、さっぱりとしたサラダができます。バジルやチーズなどをトッピングしても良いです。

塩麹のコーンスープ

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだコーンを牛乳やコンソメで煮ると、コーンの甘みが引き立つスープができます。バターを加えてコクを出します。

塩麹の豆乳スープ

塩麹(しおこうじ)に漬け込んだ豆腐や野菜を豆乳や水で煮ると、優しい味わいのスープができます。塩麹の塩分で味付けするので、シンプルながらも旨みがあります。

塩麹の健康効果

日本の伝統的な発酵食品「塩麹」。
どんな料理にも使えるだけではなく、実は健康効果が高いことでも知られています。

疲労回復

塩麹に含まれるビタミンB群は、糖質やたんぱく質、脂質をエネルギーに変える働きがあります。
また、塩麹が作るGABAはストレスを軽減する効果があります。

美肌

塩麹に含まれるコウジ酸は、メラニンの生成を抑制する働きがあります。
また、塩麹が生成するビタミンB群は、肌や髪の毛の再生力を高める効果があります。

腸内環境の改善

塩麹に含まれるオリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やす働きがあります。
善玉菌は腸の働きをサポートし、便秘や下痢を予防します。

免疫力の向上

塩麹に含まれるビタミンB群は、皮膚や粘膜を細菌から守る働きがあります。
また、塩麹が作るオリゴ糖は、腸内に多くある免疫細胞の働きを促進します。

血液のサラサラ化

塩麹に含まれる必須アミノ酸やペプチドは、脂肪を分解し血液をサラサラにする働きがあります。
血液の流れがスムーズになると、動脈硬化や高血圧の予防にもなります。

塩麹を上手に活用して、健康的な食生活を楽しんでくださいね。

塩麹を使うと肉がやわらかくなるのはナゼ?

塩麹を使うと、肉がやわらかくなる理由。

それは塩麹に含まれる酵素の働きにワケがあります。

塩麹とは、米麹に塩を加えて発酵させたもので、米麹には麹菌という微生物が生息しています。

麹菌は、さまざまな酵素を生成する能力がありますが、その中でもプロテアーゼという酵素が肉をやわらかくする働きをします。

プロテアーゼとは、タンパク質を分解する酵素の総称で、肉の繊維を構成するタンパク質を切断して小さくします。タンパク質が小さくなると、肉の繊維が細くなるので、食感がやわらかくなり、また、タンパク質が分解されると、アミノ酸という旨み成分が増えます。

アミノ酸は、味覚に影響する物質で、塩麹にも多く含まれているので、塩麹に漬け込むことで、肉にアミノ酸が浸透し、味がしみ込みこむのです。
塩麹に漬け込む時間は、肉の種類や厚さによって異なりますが、一般的には20分から30分程度で十分やわらかくなります。漬け込みすぎると、肉がドロドロに溶けてしまうこともあるので、注意。

塩麹に漬け込んだ肉は、焼くだけでおいしく食べられますが、焼く前に表面の塩麹をぬぐってから焼くと、焦げにくくなりますよ。

塩麹は、肉だけでなく、魚や野菜にも使える万能な調味料です。
塩麹には、プロテアーゼ以外にも、糖質や脂質を分解する酵素が含まれています。
これらの酵素は、食品の保存性を高めたり、消化を助けたりする効果があり、ビタミンB群やオリゴ糖などの栄養素も豊富に含まれています。
これらの栄養素は、疲労回復や美肌、腸内環境の改善、免疫力の向上などの健康効果が期待できます。

塩麹は、日本の伝統的な発酵食品で、さまざまな料理に活用できます。
塩麹を使って、おいしくて健康的な食生活を楽しみたいですね。

商品ページ
塩糀

塩糀(しおこうじ)180g

販売価格:¥789(税込)

素材の旨味を引き出す、生きている発酵調味料です。
当社の手作りの米糀・月のしずく・徳島産自然塩を使用しております。

梅入り 塩糀昆布 30g

販売価格:¥724(税込)

【堺の名品】雨風の粉末塩糀(特許取得)と郷田商店の郷田商店“北海道道南産天然真昆布”をあわせた、新感覚の昆布に梅が入りました。
“塩昆布”としてお茶漬けや酒の肴はもちろん、サラダやパスタの調味料としてご使用下さい。
簡単に“旨味が違う”こだわり料理の完成です。

塩糀 粉末タイプ

塩糀粉末タイプ 20g (瓶入り)

販売価格:¥573(税込)

生きている発酵調味料「塩糀」粉末タイプ。
食卓で使える瓶入りになって、更に使いやすくなりました!【特許取得済!!】
酵素が生きたまま働いており、料理の味を豊かにします。従来の塩糀と同じように、塩代わりの調味料としてお使い下さい。素材に漬け込んでよし、サラダやお肉にかけても良し。おにぎりの手塩にすると、おいしさが引き立ちます!!
【素材に漬け込む際の目安】肉・魚・野菜の重量の3%を目安に、お好みで調整してお使い下さい。

生どぶろく 一六八九(いちろくはちく) 150ml

販売価格:¥660(税込)

当品は生酒ですので、美味しく飲んで頂くために冷凍でお渡ししています。
糀:自社製造のこうじ
掛米:こしひかり、ささにしき
水:月のしずく

仕込み方法…甘酒四段仕込み
【アルコール度13度】

新着情報

シーズン到来!花粉症と麹の意外な関係

厳しい寒さがようやく和らいだと思ったらやってくる花粉症シーズン。 目や喉の痒み、くしゃみや鼻づまりなど、つらい症状を抱えている方も多いのではないでしょうか。 今回は、そんなつらい花粉症と麹がもつパワーの意外な関係について […]

寒い日にもってこい♪塩麹をつかったお鍋レシピ

シンプルでおいしくてヘルシーな塩麹。 お野菜もお肉も、塩麹をつかって調理するだけで素材のうまみがぐっと引き立ちます。 寒い冬にぴったりのお鍋も塩麹を使えば簡単♪ コクとうまみがつまったあったかレシピをご紹介します。 塩麹 […]

ハマる人続出!海外での味噌人気のワケ

現在、世界各地では日本食レストランが急増し、日本食が健康的で理想的な食生活スタイルであるとして注目が集まっています。 そう、今まさに世界では「日本食ブーム」。 今回はその「日本食ブーム」と、日本食の基本でもある「味噌」に […]

なんでも使える腸活調味料「玉ねぎ麹」でキレイになる!

いろいろな料理に使えて便利な玉ねぎ麹(こうじ)。 でもそれだけではないんです。 腸内環境、肌荒れの改善、疲労回復、むくみ解消などにも効果絶大。 玉ねぎ麹は今大注目の万能調味料です。 玉ねぎ麹のダイエット効果 玉ねぎには、 […]

中国の食文化と麹

中国は、世界で最も古くから酒造りや醤油造りなどの発酵技術を持つ国の一つです。 発酵技術の中心にあるのが、カビの培養物である麹です。 麹は、デンプンやタンパク質を分解する酵素を生産し、糖化や発酵を促進します。 中国の食文化 […]

韓国料理と麹

お隣の国、韓国では、麹を使って酒や酢、味噌などの発酵食品を作る文化があります。 麹は、大豆や米などの穀物に麹菌を加えて発酵させることで、食べ物の保存や栄養価の向上、味や風味の豊かさを生み出します。 麹は、日本と同様、韓国 […]